「ほっ」と。キャンペーン

秋田で一番小さな町の酒屋「小柳商店」の日常

by uranokinke

雪の茅舎山田穂

すっかり言葉のイントネーションが戻ってきたサトシです。

ここのところお酒の紹介等は当店FBページでご案内してましたが

ブログもやってますし

何よりストーリー仕立てになりそうなので

ブログで書いてみますw

父の日が近くなって参りました!!

母の日と比較しても当店は

圧倒的に「父の日」の方が

お酒を買っていただく機会が増えます。

本日ご紹介するのは

f0329091_07471293.jpg
雪の茅舎 純米吟醸 「山田穂」

このお酒も3年目になりますが

秋田県で山田穂を使ったお酒はこのお酒だけだと思います。

今年は新聞にも載ってたみたいでご予約もけっこういただいております。

希少米でもあり、ちょっぴり高級酒ゾーンに入ってしまうのですが

全国の山田さんに是非オススメできる「流れ」を

レクチャーいたします!!(モチロン山田さん以外でもOKです)

酒米の王様とも言われる山田錦

その親に当たる酒米が

今回ご紹介する「山田穂」になります!!

父系とか母系とかここではスルーしますねw

まずはお父様にこの山田穂をプレゼントします。

父 : おっ、雪の茅舎のお酒じゃないか! 
    ん、この山田穂って何!?

貴方: これは酒米で(あの有名な)山田錦の親に当たる酒米なんだよ!!

父 : そうか~酒米キングの山田錦の親にあたる酒米なのか~ 
    それは楽しみだからせっかく息子が買ってくれたし一緒に飲むか
(一緒に飲む)    

貴方: (前に飲んだ山田錦のお酒とちょっとした共通点を話す)

父 :  いやぁ美味いね、でも、なんでこの山田穂にしたの?

貴方:  山田錦も山田穂というお米があってあのクラスの酒米になったんだよ!
     親父がいなけりゃ今の俺も・・ここまでの自分にもなれなかった。
     親父、ありがとう・・。


なんて会話が成り立つような気がしますw

(後半考えるのが苦しくなって省略しましたケドw)

この流れで締めくくるのはあれなので感想も・・

上品な甘みを最初に感じ後味にほんのり辛さも感じます。

ただ、そこはさすが高橋杜氏、キレイなまとまりを感じます。
f0329091_07454397.jpg
個人的にはこのぐらいの温度帯がスイスイといけました!!

雪の茅舎山田穂よろしくお願いします!!








 




[PR]
by uranokinke | 2015-06-15 12:25 | 地酒 | Comments(0)